元彼の恋愛感情の取り戻し方。復活メールを送るときのコツ

元彼の恋愛感情の取り戻し方。復活メールを送るときのコツ

大好きな彼と別れてしまった……。

でも、やっぱり彼と復縁したい!

そう思っている女性は、

多いのではないでしょうか?

元彼との復縁を成功させるためには、

復活メールの送り方が重要なカギとなります。

メールを送るタイミングや内容に

ちょっとしたコツを取り入れることで、

彼の冷めてしまった恋愛感情を復活させられます。

そんな復縁したい女性に試してほしい、

復活メールを送るコツをまとめてみました。

元彼の恋愛感情を復活させるメールテク

元彼の恋愛感情を復活させるためには、

決して焦ってメールを送ってはいけません

男性は追えば逃げる生きもの!

相手が冷めてしまっているときに、

好きな気持ちを伝えれば伝えるほど、

元彼は離れていってしまうでしょう。

そんなときは3つの復活メールの送り方を

試してみてください。

メールは連絡手段だと意識する

男性にとってのメールは、

ただの連絡手段のひとつでしかありません。

そのため、メールを使って彼をつなぎとめようと、

一生懸命連絡し続けるのは逆効果になってしまいます。

彼と復活をしたいのであれば、

彼が自分に興味を持ってくれるまで、

連絡事項のみを伝えましょう

メールの内容は彼が知りたい情報などを盛り込むと

返事が戻ってきやすいですよ。

ただ、彼からの返事も心待ちにしないことが大切です。

返事を待ってすぐにレスポンスしてしまうと、

彼に面倒くさいと思われてしまうかも……。

急ぎの内容でない場合は、

一呼吸おいて何か用事を済ませてから、

返事をすると良いかもしれませんね。

初対面の気持ちで接する

彼にメールを送るときは、

自分が元彼であったことを忘れるように

しましょう。

彼と1度付き合っている場合、

どうしても自分の「素」のようなものを

見せてしまうときがあります。

男性は自分のテリトリーに入っているものに、

興味を示さないことが多いのです。

そのため、自分の素を見せることで、

彼の恋愛感情が復活しにくくなると考えられます。

彼と復縁したいのであれば、

初対面のように礼儀と遠慮を取り入れて、

メールを送ってみてください。

情報を詰め込まない

また、メールに情報を詰め込みすぎない、

ということも大切です。

1回のメールに情報を詰め込み過ぎてしまうと、

読むのが面倒に感じたり、

自分の素の面が見えてしまう場合があります。

そのため、メールの文章は必要な情報を少し盛り込み、

「短文」で送ると良いですよ。

彼にもっとあなたと話したい!と思わせることができれば、

恋愛感情も復活させやすくなります。

メールで恋愛感情が復活しないときは

元彼の恋愛感情を復活させるためのメールの送り方を、

3つ紹介しました。

このようにアクションを起こして、

復縁できれば成功ですが、

彼の気持ちが戻らない場合もあります。

・メールを送っても彼から返事がない

・面倒くさそうに返信が来る

など、彼が冷めていることがあからさまに

わかるときは、1度連絡を取ることを

やめてみた方が良いかもしれません。

あなたからアクションを起こし過ぎると、

彼は少し疲れてしまいます。

一定期間何もしないことで彼の想いが、

復活することもあります。

恋愛は駆け引きと言われているので、

タイミングを見ながら行動を起こしてみましょう。

それでも急いで彼と復縁したい!

というときは、

復活愛を叶えた私のマル秘方法を

ぜひ試してみてくださいね!^^

↓ ↓ ↓

私が恋愛復活を成功させた方法!メールを送る前に試したこととは?