離婚寸前から修復したいなら!今すぐやめるべき6つのNG行動

離婚寸前から修復したいなら!今すぐやめるべき6つの行動

夫から「離婚したい」と言われたら、もう修復できないのかと思い悩んでしまいますよね。

当然夫に離婚したくないと伝えますが、相手の気持ちはすで離れていっているとこちらが何を言っても聞き入れてくれないことが多くなります。

しかし、そんな離婚寸前の場面になっても関係を修復することは可能です。

真剣に離婚寸前から関係を修復したいと思うなら、まずは夫の心が離れていくNG行動をしていないかチェックしてみてください。

▽今最も注目の当たる電話占い▽

離婚寸前から修復したいときにやめるべき6つのNG行動

離婚寸前から修復したいなら価値観の違いを受け入れる

夫婦と言っても他人なので価値観の違いは存在します。

例えば

  • 目玉焼きはソースか醤油派か
  • 趣味に対する理解の違い
  • 金銭感覚のズレ など

些細なことから生活に関わることまで価値観の違いは様々です。

もし、相手の言っていることが理解できなくても、「そういう感じ方もあるよね」と受け入れることで相手の気持ちを取り戻すことは可能です。

倫理観の違いは問題がありますが、自分の意見の方が正しいという考え方は捨てましょう。

視野の狭い考え方をしていては、離婚寸前までこじれた関係の修復を難しくしてしまいます。

離婚寸前から修復したいなら別居はしてはいけない

離婚話が出た時は、お互いの意見が平行線上になり話がまとまらないことが多いです。

一度冷静さを取り戻そうと「距離を置こう」と別居を提案される場合があります。

ただ、この提案を受け入れてしまうと離婚する確率が大きく上がってしまいます。

なぜなら、別居している間に離婚調停などの話が勝手に進んでしまう場合があるからです。

そうならないためにも離婚したくないなら、別居は避けた方が得策です。

離婚寸前から修復したいなら子供を理由にしない

子供がいる方は子供のことを理由に離婚を待って欲しいとお願いしていませんか。

もちろん子供のことを考えることは間違ったことではありませんし、親としては当然の気持ちです。

しかし、ほとんどの場合は子供のことを理由に一時的に離婚を回避できても、家庭内別居状態に陥る可能性が残ります。

夫の離婚したいという気持ちを変えなれなければ、結局は無意味になってしまいます。

離婚寸前から修復したいなら感情的にならない

離婚の話し合いの場合、感情が先だってしまい言い争いになりがちです。

  • 相手を責める発言
  • 自分のことばかりを考えた発言

感情的になると相手の気持ちが余計に離れてしまい逆効果になってしまうので避けるべきです。

自分本位で話をするのではなく、相手に対する気遣いを思い出し冷静に話すことを心がけましょう。

相手は離婚を言い出すほど、精神的に追いこまれた状態です。

夫を理解し思いやる気持ちで会話をするように意識してください。

離婚寸前から修復したいなら相手を否定しない

たとえ浮気が原因の離婚であっても、相手を否定する発言は控えましょう。

頭ごなしに相手の全てを否定してしまうのは逆効果です。

自分に非がない場合でも「ごめんね」と謝れば相手に罪悪感が生まれます。

相手の心に隙が出来た時が離婚寸前であっても復縁するチャンスです。

また自分の発言や行動などを振りかえってみてください。

  • 相手が自分に対して何かをしてくれたらお礼を言う
  • 少しでもいいので相手を立ててあげる

離婚問題に関しては受け答えひとつで状況が一変するので、慎重に相手がどう動くかを考えることが大切です。

離婚寸前から修復したいなら一人で思い悩まない

突然離婚を切り出されたら、誰だって混乱してしまいますよね。

どうしたらいいのか、一人で悩んでいてもよいアイディアは浮かんでくるものではありません。

そんな時は第三者に相談してみましょう。

まずは家族か友人に気持ちを打ち明けてみましょう。

そうすることで気持ちが楽になり落ち着いて考えることができるようになります。

今からでも間に合う!離婚寸前から修復したいときにすべきこと

離婚寸前から修復したいなら諦めない気持ちが大事

離婚寸前まで関係がこじれてしまった関係を修復するのは簡単なことではありません。

夫婦関係が悪化する原因は様々です。

自分は相手の事を好きでいても、相手は貴方と別れたいと思っているからです。

きっと何度も「もう無理」だと思うこともあると思います。

でも、諦めないでください。

諦めてしまえば関係を修復することはほぼ不可能になってしまいます。

諦めないことが、離婚寸前でも関係を修復することのはじまりに繋がるのです。

離婚寸前から修復したいなら自分が変わる努力をする

相手にばかり変化を求めていませんか?

もう一度関係をやり直したいと思うなら自分が変わることを意識しましょう。

相手は貴方への気持ちが離れているので、もう一度振り向いてもらうために自分が変わったことを相手に伝えることが大切です。

相手に何かを求めるのではなく、自分の悪い所を客観的に見て直そうと意識しながら生活してみてください。

お互いに人間ですから「心」があります。

誠意をもって向き合えば、相手にも気持ちが伝わりますよ。

離婚寸前から修復したいと真剣に考えるなら

【電話占いで復縁】当たるサイトと口コミ・復縁に強い占い師は?

離婚寸前まで相手の心が離れてしまったら、その関係を修復するのは並大抵のことでは解決することは難しいです。

でも、自分の行動一つで状況を好転させることは可能です。

自分から夫の心が離れていくNG行動をしていないか、まずは見直してみてください。

子供のためや世間体のための修復は誰も幸せになることはできません。

離婚したくないと思っているなら、自分が幸せになる道を探してください。

離婚したくない……とひとりで悩んでいるなら

もしひとりで悩んでいるなら、電話占いで相談をしてみると良いですよ。

私も夫婦関係で行き詰ったときは、電話占いで夫の気持ちや夫婦の未来の行方をよく鑑定してもらいます。

「○○をすると旦那さまとの関係は良くなりますよ」と具体的にアドバイスもらえるので、今自分がすべき行動がわかるんです。

たった一言のアドバイスをもらうだけで、あなたも離婚寸前の夫婦関係を修復できるかもしれません!

電話占いの占い師は復縁相談のプロなので、客観的にあなたが幸せになる道も示してくれます。

どうすべきか自分の行動が行き詰っているなら、一度電話占いで相談してみてください。

私は電話占いで相談したことで、夫と相性最高だとわかり、絶対に離婚すべきではないことがわかりました。

あなたも旦那さまとの相性をみてもらうことで、この先どうすべきかの判断がしやすくなりますよ。

電話占いは会員登録(無料)をすることで利用できます。

会員登録をするとお試し無料鑑定ポイントをもらえるので、はじめての利用はお得に占ってもらえます。

占いを使う機会ってあまりありませんが、電話占いなら自宅からできるのでとっても便利です。

気になることをドンドン聞いて、幸せな未来を掴んでみてくださいね!

当たる占い師を知りたいときは「【電話占いで復縁】当たるおすすめサイトと口コミまとめ」を参考にしてみてください。