運命の人と再会するときの前兆7つ。一度別れても復縁できる | 復縁ステップ

運命の人と再会するときの前兆7つ。一度別れても復縁できる

運命の人だと思っても、それを100%の力で信じぬくことは難しいかもしれません。
特に、別れが2人の間に訪れた状態であればなおさらでしょう。
再会したい・復縁したいというどんなに強い気持ちをもっていても、そんな自分を「未練がましい」など責めてはいないでしょうか。
もしかしたら、その気持ちが運命の人と再び縁をつなぐ土台となるかもしれません。

運命の人なら再会できる

運命の人ならば、ずっと一緒にいるものというイメージが強いでしょう。
しかし、そうしたケースばかりでありません。
運命の人だからこそ、別れが訪れることもあるのです。
本当の絆を手に入れるための試練。それが「別れ」なのです。
そして、別れの後には再会・復縁が訪れます。
再会するまでの間、それぞれが与えられた試練に取り組んでいます。
たくさんの学びを得て、運命の人との再会ができるのです。
その学びについて、以下いくつかご紹介します。
  • 仕事や勉学などで功績をだし基盤を整える
  • 家族を大切に思いそして自分を理解してもらうような働きかけ
  • 改めて運命の人がいかに特別な存在であったから冷静に考える
  • 運命の人と離れた寂しさや孤独感、虚無感と正面から向き合う
などです。
試練を乗り越えた後、運命の人と再会を果たすことができます。
では、出会う前兆というものはあるのでしょうか。

運命の人と再会する前兆

再会の前兆①:疎遠になっていた人から連絡が来る

全く連絡を取っていなかった友人知人などから久しぶりに連絡があったとき、それは運命の人と再会する前兆の可能性があります。
疎遠状態になっているにもかかわらず、思い出してもらったという事。
これは「今から何かが変化をしていく」ことを意味しています。
運命の人との再会の前兆をそのままにしないためにも、連絡があった友人知人とは積極的に会ったり話をして、変化を取り入れていきましょう。

再会の前兆②:自分から湧き出てくる変化欲

日常生活の中で何があったわけでもないけれど、急にイメチェンをしたくなったり「もっと綺麗になれたい」などと思う瞬間はありませんか。
もし、そんな体験中であれば運命の人との再会の前兆なので大切に過ごしてください。
自分自身が、運命の人と出会う準備期間に入ったことを意味しているのです。
本能的な部分で、運命の人との再会を感じているで、ぜひともその魅力をさらに磨いていきましょう。

再会の前兆③:大切なものとの別れがある

仲間に恵まれた職場や、友人など自分にとって快適で大切だったものとの急な別れがあったとき、それもまた運命の人との再会の前兆なのです。
別れがなぜ再会につながるのかと不思議かもしれません。
新しくより大切なものを手に入れるためには、仕方のない別れというものも残念ではありますがあるのです。
どんなに手で大きく器を作っても、たくさん詰め込めば何かがこぼれ落ちてしまいます。
ですから、絶対のこぼれ落ちてほしくないものを残すために何かを手のひらから離すことが大切なのです。
別れの瞬間は寂しいですが、その気持ちを乗り越えた先に運命の人との再会がっているでしょう。

再会の前兆④:夢中になれるものを発見した

夢中になるものを見つけた時、人間として輝き魅力が出る瞬間となります。
多くの人がその魅力に気が付きパワーを分けてもらっているような気持にさえなるのです。
更に、自分自身にとっても「魂の素直な要求」を迎え入れる状態なので、精神的な安定をもたらしてくれるのです。
これは心の土台作りともいえるでしょう。
これが整ったとき、運命の人との再会が自然と近づいてくれます。

再会の前兆⑤:新しいものに興味がわき始めた時

新しいものはワクワクします。
それと同時に、不安感や恐怖心を抱くこともあるでしょう。
小さな変化を楽しんでいこうという魂の動きが、この新しいものへの興味なのです。
見ることのなかった奇跡。
出会わないハズだった人とのコミュニケーション。
見られなかった一面。
そうしたものに触れていくと、運命の人との再会の準備が整っていくのです。

再会の前兆⑥:特別な空気に触れたとき

メディアなどでも紹介されているパワースポット。
心が洗われたり軽くなることもあるでしょう。
もし、パワースポットに行きたいと強く思ったらそれが前兆です。
人気のスポットに行くのも良いのですが、下調べを見たり効果があるかどうかを口コミでチェックするのもオススメです。
その中で、最も行きたいと思える・興味をひかれるところへ足を運んでみましょう。
「安心できる」と感じるスポットはスピリチュアルエネルギーが流れています。
それを吸収し、運命の人との再会に活かしましょう。

再会の前兆⑦:恋人を作りたいという強い欲がない

運命の人との再会や復縁を考えている場合、この気持ちを失ったらいけないと感じるかもしれません。
しかし、こうした気持ちは焦りを生んでしまうのです。
その焦りは、本当の自分を偽ってしまい、間違った相手との付き合うことにもなりかねません。
「恋人がいない自分」「いなくても気にならない」と安定した心持でナチュラルに今を大切にしましょう。
その余裕が生まれた環境ができる時、運命の人との再会の足音が聞こえてくるハズです。

前兆チェックをして運命の人との再会までの時間を大切に過そう

運命の人との出会いの前兆が訪れていないという場合でも、悲観をする必要はまったくありません。
運命の人とは必ず再び巡り合えるものです。
アンテナを張って前兆をキャッチし、もう一度、運命の人と新しい時間を過ごしましょう。

\LINE@ 友だち追加キャンペーン中/

 

特典① 復縁引寄せ待受け画像無料プレゼント!

特典② 復縁の行方を無料占い!

 

友だち登録する≫

タイトルとURLをコピーしました